こうしん堂 薬局|和歌山の漢方相談・ホメオパシー・処方箋受付

夏でも、温灸:クーラー冷えに

おんきゅう

温灸
 お灸だから体の芯までポッカぽか
冷えにおすすめのツボや全身のツボがあつまる
耳に温灸出来るからとても効果的です。
「このページを見た」と来店時お声かけくださ
おひとり様一回に限り無料で体験して頂けます。

RSS

「春の養生⇒発陳」

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難うございます。

 月曜日には、「立春」を向かえ、暦の上では「春」の
始まりです。

 春の陽気のためなのでしょうか?「ふわふわ」させられる
というご相談も今週何度か耳にすることがありました。

 春は「風」と関係が深いので、なんとなくつながる症状
ではないかと考えています。

 先日、お喜び頂きましたお客様に、痛みと痺れが、
ずいぶん改善したと喜んで頂きました。

 また、少し前まで手術も考えていたが、腱鞘炎が改善して
とても嬉しいというお声も頂きました。

 このような症状でお悩みの方がおられましたら、是非
一度ご相談いただければと思います。
お役に立てることも少なくないと考えております。
まずは、ご相談下さい。

 それでは、春の養生についてお話していきます。

春の三ヶ月は、「発陳:はっちん」といい、冬の間隠れて
いたものが、活動的になり始めるころで、陽気が多くなり
私たちも人も陽気が盛んになります。
心身ともに、のびやかに活動的になっていってよい季節と
されています。
 この時期に、静かにしていることはよくないと
されています。

 いかがでしょうか?何かやってみようと思って
おられる方は、行動に移して「さあ、やってみましょう!」

 という事で、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2019-02-06 09:00:00

漢方のものさし「燥・潤」

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難うございます。

 先週のこばなしでは、寒熱について書かせて頂き
ましたが、漢方では「温める・冷やす」という「ものさし」
だけでなく「乾かす・潤す」という「ものさし」があります。
それ以外にも、様々なものがあります。

 今回は「燥・潤」について、書かせて頂ければと思います。
こちらも、よんで字のごとくです。

 それでは、乾燥の時期ですので、潤す力をもっている
食材をご紹介しますと
 「れんこん・はちみつ・山芋・ゆりね」 などなどです。

 そして、乾燥というか、水分を動かす力があるとされている
食材は
 「はとむぎ・じゅうやく・瓜類・小豆」などとなります。

 ですので、乾燥している方をさらに乾燥させてしまったり
必要以上に潤っている方を、べちゃべちゃにしてしまうことは
もちろん避けなければと思います。
 これが、漢方薬ともなればなおさらです。

 食事は、バランスが大切です。極端なことは避けるべきですが
体調などに合わせて、選んでいく参考になればと思います。

 ということで、今回はここまで
また、水曜日に・・・・
2019-01-23 09:00:00

二十四節季では、「大寒」 寒熱を考える

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難うございます。

 2019年も始まり、少し新しい年に慣れてきたように
思います。
 テレビでは、今年に入り「ラグビーワールドカップ」の
話題を多く見うけます。
 とにかく、日本代表には頑張って頂きたいと思いますし、
しっかりその時は応援したいと思います。

 さて今回のこばなしは、また二十四節季にふれてみます。
1月20日は、今年の「大寒」となります。
読んで字のごとく、寒さが厳しくなります。

 この時期になりますと、日本では「受験シーズン」です。
毎年、受験生にとって大切な時期がとても厳しいことにふれ
時期が変わらないものかと思うのは私だけではないと思います。

 寒さが厳しいわけなので、身体を温めることについて
触れてみたいと思います。

 私たちは、熱くなれば「冷房」寒くなれば「暖房」を
使用しますので、自分でコントロールすることが苦手に
なっているのではないかと言う事を以前にも触れましたが
身体を暖める食材などをしり、少しでも寒い冬の対策を
考えてみてはと思います。

 まず、お肉は「牛肉」も「鶏肉」も温めるといわれています。
そして、「豚肉」は「平」といって、冷やしたり・温めたり
するものではないと言われています。
それに対して「羊肉」は、「大熱」といって温める力が強いと
考えられています。なので、寒い地方では「ジンギスカン」と
考えると、やはり気候と食べ物は関係があるのではと思います。
 豚が、熱い地方で好まれるのもうなずけます。

 とにかく、食べ物について少し考えてみるきっかけにして
頂ければと思います。
野菜や果物・魚介類もその性質を考えてみてください。

 そして、漢方の考え方を使えば
今回ご紹介した、「寒熱」だけでなく「燥湿」などという考えが
あるのです。

 という事で、本日はここまで
次回は、「燥湿」について触れる事ができればと思います。
2019-01-16 09:00:00

明けましておめでとうございます。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き、有難うございます。

 昨年も多くの方にお読み頂けましたが、
本年も、さらに多くの方にお読み頂ける内容になるよう
各曜日担当とともに頑張って行きたいと思います。

 今年も、初詣に行かせて頂きました。その際多くの
お店が出ていました。私が小さいころに比べれば、
大きな進化や変化がみえました。しかし内容の変わらない
お店も多く見ました。

 何かひとつと思い、「甘酒」を頂きました。
寒さの中で、美味しく頂きました。

 なにも、大きく変わらないようで変化を見せる
お店を見ながら、漢方の選び方も変わらない部分と
変わっていく部分があります。

 漢方は、古くからの積み重ねで得た経験をもとに
進化を続けています。そして今もそれを続けています。

 こうしん堂も、そうです。
よい商品は、変わらずご推奨しますし、経験上さらに
よい方法があれば、もちろんそちらを推奨します。

 そうして、お越しいただくお客様のニーズに
出来るだけ早くお役にたてればと思っています。

 今まで、お越し頂きましたお客様の中でも
ご希望にそう商品がなかった方もいるはずです。
でも、時々お店をのぞいてみてください。
今度こそ、お役に立てるものがあるかもです。

 2019年の「こうしん堂」にも
ご期待下さい。

 ということで、本日はここまで、
また、水曜日に・・・・
2019-01-09 09:00:00

「休養」という「養生」本年も感謝・感謝です。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂きありがとう御座います。

 2018年も、本日が最後の水曜日になりました。
今年も、本当に多くのお客様に「こうしん堂」ブログ
をお読み頂きました。本当に有難う御座います。

 そして、何よりこうしん堂を、ご健康の向上や
ご症状の改善ご利用・ご来店頂き有難う御座います。

 今年は、6月9日に5周年を迎えることが出来ました。
開局の際の目標はまず1年そして3年・5年と目標にして
参りました。もちろん、「皆様に必要として頂ける薬局で
ありたい」と思い、今も、そしてこれからも変わらない
「こうしん堂」の目標であります。

 今年初めて、こうしん堂をご利用くださったお客様
以前よりご利用いただいているお客さま・ご妊娠やご出産
そして症状の改善で、こうしん堂をご卒業になられた
お客さま、ご縁を頂き本当に感謝でいっぱいです。

 なぜなら、今年もお客からのご紹介で「こうしん堂」に
お越しくださった方がとても多かったからです。

 もとろん、ネットで「こうしん堂」を発見して下さった
お客さまもとても多いです。

 内容が、かたくなってしまいましたので、ちょっと
別のお話をしたいと思います。

 お酒を飲む機会も増えると思います。もちろん「お鍋」も
おいしい季節です。
 「白菜」は、酒毒を消すといわれますから、アルコールと
白菜がたくさん入る「お鍋」は、よい組み合わせと思います。
牡蠣も、亜鉛が豊富でとてもよいと思います。
その他にも、ビタミンやミネラル・たんぱく質など、バランス
よく食事することが大切です。

 ただ、お酒を飲まない方もいます。それでも「美味しいもの」
を食べる機会が多いと思いますので是非お正月休みが
終わりましたら、胃腸を休めてあげて下さい。

 「休養」という養生がありますが、何も睡眠だけでは
ないと思います。よくセミナーでもお話しますが、
「胃腸の休養」を忘れないで下さい。
胃腸が、頑張り過ぎていないか、ちょっと意識してみてください。

 という事で、本日・そして今年はここまでです。
また、来年2019年の水曜日に・・・・
2018-12-26 09:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
こうしん堂 漢方 薬膳 ホメオパシー 処方せん キャラクター 画像
お気軽に
ご相談ください

女性のお悩み
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宮内膜症・更年期障害・貧血 など
妊活「不妊・子宝」
男性・女性・2人目・3人目
お肌のトラブル・美容
アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・ダイエット・むくみ など
消化器疾患
便秘・下痢・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・胃十二指腸・逆流性食道炎・はきけ・食欲減退 など
痛みのご相談
腰痛・関節痛・神経痛・リウマチ・ヘパーテン・肩こり・しびれ・痛風に伴う痛み など
メンタルのご相談
不眠・睡眠トラブル・うつ・パニック・摂食障害・自律神経失調症 など
呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

喘息・アレルギー疾患・花粉症・副鼻腔炎「蓄膿」・耳なり・めまい・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」 など
尿のトラブル
頻尿・尿漏れ・夜尿症・過活動膀胱 など
生活習慣病・代謝
高血圧・高脂血症・糖尿病 ・高尿酸血症
甲状腺機能低下症・甲状腺機能亢進症 など
その他
認知症・がんに伴う症状
  
など様々な症状にご対応させていただきます。
 
駐 車 場

 こうしん堂
隣接
コインパーキングがございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。満車の際はお声かけ下さい。
 
処方せん

受け付けて
おります。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカード
ご利用いただけます。

など、店頭でご確認下さい