JR和歌山駅東口より徒歩1分。漢方相談・ホメオパシーを中心に、かかりつけ薬局として、自律神経失調・皮膚疾患・妊活・がんに伴う諸症状などの、ご相談をお受けしております。

漢方体質
チェック
 
ご相談頂く
症状・疾患
 
健康レシピ
 
アクセス
会社概要
 
駐車場

こうしん堂に隣接コインパーキング゙がございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。
満車の際はお声かけ下さい。

処方せん

受け付けております。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカードご利用
頂けます
店頭でご確認ください。
お気軽にご相談ください
 

よい寄せられるご相談

■女性のお悩み

■妊活「不妊・子宝」

■お肌トラブル・美容

■自己免疫疾患・橋本病・バセドウ

■癌「がん」

■消化器疾患

■痛みのご相談

■自律神経失調・メンタル

■呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

■尿のトラブル

■生活習慣病

■その他
 

漢方相談・ホメオパシーセッション

漢方相談・ホメオパシーセッションにお越し下さるお客さまへ

 通常、店内のご相談スペース【他のお客様と仕切られた場所】にて行っております。奥には、さらに個室相談スペースを設けております。ご希望の際は、お申し出下さい。

新型コロナ感染拡大防止への取り組み
●飛沫感染防止策として、アクリル・ビニールカーテン使用
●従業員のマスク使用、体温確認
●店内手指消毒の設置
●コイントレーによる、金銭授受
RSS

ご妊娠のご報告頂きました。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難うございます。

 先週、妊活中のご夫婦さまより「ご妊娠」のご連絡を
頂きました。
 お子様を望まれて、ご子宝相談にお越し頂くお客様より
ご妊娠のご報告を頂くと「よかった」と同時に「ホッ」と
した気持ちになります。
 もちろん、その後の体調管理などもご相談頂く事も多く
サポートさせて頂いております。

 さて、前回書かせて頂いたように最近よく寄せられる
メンタルのご相談について書かせて頂きたいと思います。

 メンタルを考える際に、漢方では、五臓でいう
「肝」「心」の関わりを無視するわけにはいきません。

 まず、「肝:かん」について書かせて頂くと、
肝は、疏泄(そせつ)を主る。と書かれています。
これは、漢方でいう気血等の流れをコントロールする
そして、感情を調節するという役目をもっている事に
なります。いわゆる解毒という働きもここに
入ってきます。
 また、「血を蔵す」「筋を主る」などとも書かれて
います。

 現在医学的にわかりやすく書かせて頂ければ
「自律神経」の働きがここに含まれて考えられていた
と思われます。
 ですので、この自律神経のバランスが乱れた状態
が、漢方でいう「肝」の機能が乱れた状態に含まれる
ので、肝の機能を考えた生薬を配合した商品のご提案
をさせて頂く事になります。

 「肝」のトラブルを改善するために使われる処方は、
数多く御座います。処方を構成する生薬は、様々な
体質を考えて配合されています。

 例えば、体が乾燥している人と湿っている人では
反対側の存在です。
また、冷えが強い人と暑がりな人も、それに近い
と考えます。
 一般的にこのような物差しをしっかりと理解して
頂いて、漢方はお飲み頂きたいと思います。

 ぜひ、漢方相談は、漢方の専門性をいかしたお店
でご相談されることをお勧めします。

 そして、その一つに「こうしん堂」という選択肢
をいれて頂ければ幸いです。

 睡眠のトラブルとして、寝つきが悪い・途中で目が
さめる・寝ても寝ても眠いなど
 また、不安神経・パニック・気持ちがふさぐ・
めまい・耳鳴り・のどの異物感「梅核気」そして
血圧や腰痛などの症状も関係してくることは
珍しくないのです。

 という事で、本日はここまで
次回は、「心:しん」につてい書かせて頂く予定です。
では、また水曜日に・・・・
2021-09-15 10:30:00

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難うございます。

 今年も、あっという間に9月に入ってしまいました。
いつも、書かせて頂いておりますが「新型コロナ」で
日々が流れて行ってしまっています。

 そこで、少し涼しくなってきたら妻と
キャンプ椅子をもって、自然の中でお茶でも飲んで
という形で大自然にお出かけできればと考えています。

 タープテントなどがあれば、快適に過ごせるのか
なとも思いますが・・・・

 そして、出来れば簡単な調理道具で何か作れると
よいなと思います。

 これから、よい写真が取れたら載せてみたいなと
思います。

 しばらく雨もまた降ると天気予報で聞いたので、災害
が起きないことを心より願うばかりです。

 さて、ここしばらく自律神経の相談が多く寄せられ
ます。睡眠やメンタル・心のトラブルです。

 もしかすると、コロナ禍のなかストレスが溜まって
いるのかもしれませんが・・・・

 漢方では、五臓という考えが御座います。
その中の「肝:かん」「心:しん」について
次回から少し書かせて頂ければと思っています。

 ということで、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2021-09-01 08:00:00

目のトラブルに漢方

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつもこうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難う御座います。

 夏休みも頂き、家の用がしっかりと出来たのでとても
よかったです。
 お寺さんに、行くことで多くの地域のかたともお顔を
合わせる機会があり、こんな時でもないとと思いました。

 さて本日は、目のトラブルに漢方という題名にさせて頂き
ましたが、ここしばらくで「2例の改善報告」を頂きました
ので、書かせて頂きました。

 一例は
 手術も考えておられたお客様で、目の痛みも訴えておられ
ました。当店でご相談頂き、眼圧も落ち着いてまいりました。
その結果、定期的に眼科で診察を受けていましたが、医師より
期間を開けていこうといわれ、とても喜んでおられました。
引き続きのフォローをしっかりとさせて頂きくことになって
います。

 2例目は、目の手術は受けたものの、その後の予後が十分で
ないとのことで、ご来店頂きました。

 服用後、目の違和感もとれてきて、さらに体調もよいとの
事で、とても喜んで頂きました。
 こちらの方も、引き続きさらなる改善にむけて継続して
お越し下さるとのことでしっかりとサポートさせて頂きたいと
思います。

 このように、目のトラブル・特に眼圧についてのご相談は多く
対応させて頂いております。
 目のトラブルでお悩みのかたが御座いましたらどうぞ、
こうしん堂をご活用下さい。

 ということで、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2021-08-18 08:00:00

お喜びの声頂きました。そして本日は、土用丑の日

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつもこうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難う御座います。

 先日、ご妊娠のお喜びの声を頂きました。
「引き続きのサポートを」とのお言葉を頂き、引き続き
お手伝いさせて頂くことになりました。
ご出産まで、いやいや産後のケアも含めてしっかりと
サポートさせて頂きたいと思います。

 そして、本日は「土用丑の日」私も本日は贅沢して
鰻を食べさせて頂く予定です。

 昨年から、ウエブの勉強会に参加することが多いの
ですが、コロナ禍のなか「自律神経のトラブル」や「頭痛」
そして「睡眠のトラブル」が、多く寄せられているとの
事です。 確かに、ここ1年ちょっと当店でもこのような
ご相談も多く寄せられます。「不安神経症」や「めまい」
も多いと感じています。

 また、仕事の不安定さからくる、精神的負担等もあり
ご相談が多く寄せられます。

 もちろん現代の医学のアプローチのあとご来店される
方や、はじめから漢方相談にこられる方など様ざまです。

 どちらかにしなければいけない訳ではないので、まずは
漢方の考えかた「ものさし」によるアプローチという選択
があることも、しっかりと知って頂きたく、本日のブログ
にさせて頂きました。
 昨年も、「不眠」「中途覚醒」や「自律神経のトラブル」
「めまい」や「頭痛」の改善症例も多いのでどうぞ、
こうしん堂にご相談下さい。

 ということで、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2021-07-28 08:00:00

2021年土用丑の日

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつもこうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂き有難う御座います。

 2021年の土用 丑の日 は、7月28日です。
土用丑の日については、皆様もご存知の通りと思いますが、
土用は、各季節の変わり目に1年間に4回やってきます。

 今回の「土用」は、夏と秋のつなぎ目になります。
漢方では、「土用」は「脾」と関係が深いと考えられて
います。特に「脾」は「湿」と関係深く、湿が多いと
脾には負担が大きくなると考えられています。
 特に湿度の高い今は、まさに脾に負担が大きくなります。
これも、毎年いっていることですが・・・・

 という事で、本日は「鰻」の薬膳的なとらえ方を
書かせて頂きたいと思います。

 「鰻:ウナギ」は、滋養強壮によいとされており、
脾を温める食材とされています。
また、薬味としての「山椒」は「寄生虫」の予防
ともいわれますが、こちらも温める力や湿気を除く力が
あると考えられています。

 「鰻:ウナギ」は、ともかく「山椒」は漢方処方でも
見られる生薬です。
「大建中湯」という、漢方処方の中に配合されています。
お腹を温める力が強い処方です。
余談ですが、「小建中湯」という処方もございますが、
こちらには、山椒は配合されていません。

 ちなみに「中:チュウ」は、漢方的な「脾臓」の事を
いいます。

 という事で、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2021-07-14 08:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ