薬局 こうしん堂|和歌山の漢方相談・処方箋受付

夏でも、温灸:クーラー冷えに

おんきゅう

温灸ーエアコンで冷えたお身体にー
 お灸だから体の芯までポッカぽか
冷えにおすすめのツボや全身のツボがあつまる
耳に温灸出来るからとても効果的です。
「このページを見た」と来店時お声かけくださ
おひとり様一回に限り無料で体験して頂けます。

(平成28年7月末まで)
お客さまのこえイベント情報 更新しました。ぜひご覧ください
RSS

足の裏の仕事

カテゴリ : [金]ホメオパシースペース 「Clear Sky」
いつもこうしん堂スタッフブログ ホメオパシースペースClear Skyをお読みいただきありがとうございます。
本日は1日遅れで土曜日更新です(^^;

先週の休日に伊勢神宮に行ってきました!
お伊勢さん、2回目ですが、呼んでくださっているのか、とてもスムーズに行くことができ素敵なパワーをチャージさせて頂きました。お天気も超晴れ、ありがたかったです(^^)

で、その次の日、恥ずかしい話ですが・・・ベットに足をぶつけて左足薬指を負傷
骨が折れているのではと思うほど、次の日は色が変わって腫れ、ひどい状態で(*_*)なんとも不自由です。

非日常では、いつもは感じないことがいろいろ気づかされるのですが
特に足の裏、足の働きについて考えます(当たり前ですね・・・)

3日ほど経って、骨折もなく、足の突き指のようなものと言われてホッとしたのですが
お店で歩いているときより、外に出て道を歩いているときがいちだんと痛む!

道のちょっとしたボコボコが足にこたえていたんですね~
普段は全く感じないし、見た目も平らな状態なのに痛い!

じゃあ、普段はどれだけ足の裏が働いてくれて、衝撃を吸収してくれているのかと思うと驚きでした。
足に感謝です(*^^*)

それから、ホメオパシーや漢方を活用しています。
ホメオパシーでは、まずアルニカ、それから、指などの神経の集まっているところのケガなどに良いハイペリカムを摂っています。
また、漢方では、内出血が血流の滞りと考えるため、お血の漢方を飲みました。

ケガでもすぐに応急処置対応することで治りも早く、痛みも少ないと思います。

このようなケガ、やはり体の疲れも影響しているのだろうと思いました。
当然ですが、動きが制限されて、ゆっくりになるので、違う意味でエネルギーの省エネになっていますね。
みなさまも暑い日が続きますので、こまめに休養を摂ってくださいね~(^^)/









2016-07-23 09:31:00

日本生体免疫研修会に参加して!

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
いつも、こうしん堂スタッフブログ「漢方・薬膳こばなし」を、
お読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m

 日曜日の新着情報にも掲載させて頂きましたが、京都で
「日本生体免疫研修会」の全国大会に参加させて頂きました❗
当日は、祇園祭もあり京都駅は多くの方でした!

 「潰瘍性大腸炎」についての研修や「癌:がん」についての
免疫にかかわる最新情報を勉強することができました!

 また、参加の先生方の「リウマチ」や「アトピー」の症例発表など
参考になりました。

 全国大会のため、さまざまな都道府県の先生にもお会い
出来ましたので充実した研修会でした❗

 研修会で得たことが、沢山のお客様のお役に立てるよう
頑張りたいと思います❗

 今週も、沢山の嬉しいお声を頂きましたが、少し時間が
かかってしまったものの、今迄で一番調子が良いと言って
下さった。お客様がおられました❗まだ道半ばではありますが、
とても嬉しくなりました❗

 そして他の症例の方でも、完璧とまでは言えないが、
良くなっていると実感しています❗とのお声を頂いたり


 5月に初めて来たころのご自身とは全然違う❗などの
お声を頂き、私も元気にしていただきました(^^)
感謝感謝です(^^)!

 体調変化が、勢いよく感じられるかたもいれば、
わずかな変化が、時間とともに大きな変化になって
おられることに気付いて頂けていることもあり様々す。

 そして、こうしてお慶びのお声を頂くたびに
これからもお役に立ちたいと思う気持ちが大きく
なるのです❗(^^)

 それでは、今週はここまで
また来週水曜日に・・・・

2016-07-20 09:00:00

甘酒コーヒー

カテゴリ : [月]管理栄養士の食事ノート

毎日暑いですね。

こちらのブログで以前書かせていただきましたが、夏バテ防止の栄養補給を兼ねて、甘酒ブームはいまだ続いております。

毎回温度に気を付けて麹のごきげんをみながら、最初のころよりは甘くておいしいのが出来るようになりました。

インターネットで、「甘酒をコーヒーに入れて飲んでも美味しいよ」という情報を得たので、早速やってみました。

甘酒
甘酒を大さじ2ほど、

甘酒コーヒー
コーヒーカップ一杯分のコーヒーに入れました。

感想は、「優しい~!!」と思いました。
まったりとした甘みが少しつき、上の画像で少しわかりづらいかもしれませんがほんのりと白い色が混ざります。

授乳中ですのでカフェインレスコーヒーを使いましたが、玄米コーヒーにも合いそうです。

いつもはブラックかてんさい糖を入れて飲みますが、今後甘酒コーヒーもレギュラー化しようと思います。


現在、私の食べているものを見るとよだれを垂らして口をあむあむ動かす息子(6か月)ですが、甘酒はまだ少々早いので与えていません。

ドロドロ状だし大丈夫では?と思われるかもしれませんが、赤ちゃんには消化しにくく味が濃いので、使うなら離乳後期(9~11か月ごろ)からお砂糖の代わりとして少量とされています。(目安です。)



話は変わりまして、6月の末ごろに梅シロップを漬けました。
はじめての挑戦です。

梅シロップ

まだ下の方は氷砂糖が残っています。
来月には飲めるかな?と楽しみにしています。

料理にはてんさい糖を使っていますが、氷砂糖のほうが味にクセが無、ゆっくりと溶けて失敗しにくくビギナー向けだということで氷砂糖を使いました。

りんご酢を入れるやりかたもあるようですが、初めてはシンプルに青梅と氷砂糖のみで。

こちらも今後夏バテ予防の美味しい味方になってくれるとよいなと思っています。





2016-07-18 09:00:00

言葉として表現すること

カテゴリ : [金]ホメオパシースペース 「Clear Sky」
いつもこうしん堂スタッフブログ ホメオパシースペースClear Skyをお読みいただきありがとうございます。
本日は 「言葉として・・・」と題してみました

自分の考えの中だけではなく言葉として表現することはとても重要な行為です。

言葉として、声に出したり、文字にしてみると
あれ?そうだったっけ?
今まで頭の中で思っていたことと違うことに気づいたりします。

自分の思いを伝えたいと思って話してみると
うまく自分の思いを言葉にできなくてスッキリしないこともあり、

自分の思いが意外なものだったとわかることもあります。

現在はパソコンやスマホなどで簡単にメールを送る時代です
でも、それだけでは足りない何かを感じる今日このごろです。

思いが伝わる「以心伝心」や「テレパシー」のような出来事が存在していて
働いていることも事実ですし、メールに込めた思いが伝わることもあると思いますが
それはとても曖昧で、自身の思い込みにもつながっていると言えるのではないでしょうか?

実際に言葉にする(声にだす)、文字にするというアナログ的な行為には
自分自身を見つめること、自分以外の人とつながること、理解することに必要不可欠な何かが存在するのだろうと思います。



2016-07-15 08:00:00

身体と心の不調と自律神経

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記

身体と心が今一つ調子が悪いので、あるセッションをしてもらいました。

自分の不調がどこから来ているのかを、Oリングで調べてみてくれるのですが、その時1番に重要となったのが、自律神経の乱れでした。

今まであまり気にしてなかったのですが、脳からの指令の大元なので、ここが乱れると臓器や神経や体の痛みなどすべてに不調が出るようです。

Oリングで調べてもらいながら、自分の潜在意識は本当に全部知っているんだなあと思いました。
たくさんなる中で、ほんのそれしか反応がでないので、改めて感心してしまいます。

私の自律神経の乱れの原因を見つけてもらい、それを改善したら、
調子が悪かった臓器や、身体のコリや痛みもなくなっていたのでびっくりでした。
久しぶりにゆっくり寝れて、変な眠気もなくなって良かったなあと思いました。

自律神経、侮れないですね~(-_-;)

2016-07-14 09:54:09

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
こうしん堂 漢方 薬膳 ホメオパシー 処方せん キャラクター 画像
お気軽に
ご相談ください

女性のお悩み
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宮内膜症・更年期障害・貧血 など
不妊・子宝相談
男性・女性・2人目・3人目
お肌のトラブル・美容
アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・ダイエット・むくみ など
消化器疾患
便秘・下痢・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・胃十二指腸・逆流性食道炎・はきけ・食欲減退 など
痛みのご相談
腰痛・関節痛・神経痛・リウマチ・ヘパーテン・肩こり・しびれ・痛風に伴う痛み など
メンタルのご相談
不眠・睡眠トラブル・うつ・パニック・摂食障害・自律神経失調症 など
呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

喘息・アレルギー疾患・花粉症・副鼻腔炎「蓄膿」・耳なり・めまい・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」 など
尿のトラブル
頻尿・尿漏れ・夜尿症・過活動膀胱 など
生活習慣病
高血圧・高脂血症・糖尿病 ・高尿酸血症 など
その他
認知症に伴う症状
  
など様々な症状にご対応させていただきます。
 
駐 車 場

 こうしん堂
隣接
コインパーキングがございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。満車の際はお声かけ下さい。
 
処方せん

受け付けて
おります。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカード
ご利用いただけます。

など、店頭でご確認下さい