こうしん堂 薬局|和歌山の漢方相談・ホメオパシー・処方箋受付

ホメオパシースペースClear Sky

ホメオパシー講座のお知らせ  

 はじめましてホメオパシー 

日 時 : 12月15日(日)   

      13:30〜15:00  

場 所 : こうしん堂    

参加費 : 2,000円     


こうしん堂おすすめ牡蠣肉エキス

ヴァイタルゲン

ヴァイタルゲン錠【指定医薬部外品】
 100%国産牡蠣を使用し、自然の恵みをこのヴァイタルゲン錠に
ギュッと凝縮しております。現在社会で不足しがちなミネラル分
が豊富です。
 かき肉エキスをお考えでしたら、まずはこのヴァイタルゲン錠を
お飲みください。そして、現在かき肉エキスをお飲みの方は、
一度このヴァイタルゲンもお試しください。
 100錠・・・・10,000円【税別】
 200錠・・・・19,000円【税別】

RSS

「させていただく」と「してあげた」

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」を
お読みいただき、ありがとうございます。
 
さて、先週「布施」について書きました。
 
布施とは、決してお坊さんに包む金品のことだけでなく、
人に笑顔を向けることだって、
やさしい言葉をかけることだって
立派な布施です、という話は先週も書きましたが、
 
(先週のブログを読まれた方は)
1週間、布施行に励んでみられたでしょうか。
そして、なにか布施をしてみられた時に、
どう感じましたでしょうか。
 
 
実は、布施をする時には大きなポイントが1つあります。
 
今日はそのことについて書かせていただこうと思います。
 
それは、「忘己利他(もうこりた)」ということです。
 
 
字のとおり、己(自分のこと)を忘れ、他人を利する、
ということですが、
わかりやすく言えば、「見返りを求めない」ことです。
 
「私はこんなことをして『あげた』のに、
あの人は何も返してくれない。」
 
そんな風に思ってしまえば、
せっかくの布施が、憎しみを生んでしまうことにも
なりかねません。
 
よく書く例ですが、
たとえば、席をゆずってあげた。
なのに、ゆずられた人は「ありがとう」とも
言ってくれなかった。
お礼ぐらい言えばいいのに。(イラッ)
 
 
これでは、せっかくの布施が
怒りの材料になってしまいます。
 
布施をする時は、見返りは求めてはいけません。
私がゆずった席に、その人が座ってくれるだけでいいのです。
 
それが、布施という行です。
 
 
さて、明日から、彼岸の入りになります。
このことを心がけて、また1週間、
本当の意味での「布施行」に
励んでみていただければ、
こんな幸いなことはありません。
 
この布施行に慣れてきた頃には、きっと
いつもよりも穏やかな心が手に入っていることでしょう。
 
・・・という見返りも、求めてはいけないのですが。
2017-09-19 09:00:00

お布施

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」を
お読みいただき、ありがとうございます。
 
早いもので(と毎回書いているような気がしますが)
もう来週から「お彼岸」になります。
 
「彼岸」とは、
彼(か)の岸(きし)に到(いた)る、
つまり、「極楽世界に生まれるための、
修行期間」のことだといえます。
 
その修行方法として、お釈迦さまがお示しくださった
「六波羅蜜(ろくはらみつ)」については、
ここでも何度か書かせていただいておりますように、
 
布施(ふせ)、持戒(じかい)、忍辱(にんにく)、
精進(しょうじん)、禅定(ぜんしょう)、智慧(ちえ)
 
の6つですが、
なかでも最も大切なのは、1番目の
「布施」だと言われています。
 
ここで注意ですが、
「お布施」というのは
お坊さんに包む金品のことだけをいうのではありません。
 
人に施(ほどこ)しをする、
ということが「布施」です。
 
「無財の七施(むざいのしちせ)」というものも、
いつも紹介させていただきますが、
 
相手に、笑顔ややさしい言葉を向けることだって、
立派な「布施」ですし、
電車で席をゆずる、というのも
立派な「布施」です。
 
ぜひみなさんも、
お彼岸に先がけて、
この1週間、どんな小さなことでもいいので、
いちど毎日ひとつ「布施」
(相手になにかを施すこと)
をやってみてください。
 
そして、布施をしたのち、
ご自身がどうお感じになったかを
覚えておいてください。
 
本当の意味での布施ができていれば、
すがすがしい気持ち、
のようなものが残るはずです。
 
そうでなければ、
布施ができていない、ということになります。
 
ポイントとなる、そのちがいについての解説は、
また来週させていただきます。
2017-09-12 09:00:00

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
いつもブログ「お坊さんの1分説法」をお読みいただき
ありがとうございます。

しばらく更新があいてしまいました。

早いもので、もう9月ですね、
朝晩すずしくなってきましたね。

お盆も終わり、先輩のお寺に伺ったときに
書かれていた掲示板を今日は載せたいと思います。




怠惰のないように
毎日を一生懸命に生き、
今さら、と思うことなく
地道に努力せよ、ということですね。

カンタンなことではないですが、
このような気持ちで日々精進したいものです。

2017-09-05 07:31:19

「お盆」

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」を
お読みいただき、ありがとうございます。
 
今日は、仏教詩人 坂村真民(しんみん)さんの
詩を紹介します。
 
 
 
「お盆」
 
 
亡くなった人たちに
 
会える日を作って下さった
 
釈迦牟尼世尊に
 
心からお礼を申し上げよう
 
 
そして亡くなった人たちが
 
喜んで来て下さる
 
楽しいお盆にしよう
 
 
せっかく来て下さった方々を
 
悲しませたり
 
落胆させたり
 
もう来ないことにしようなどと
 
思わせたりしない
 
心あたたかいお盆にしよう
 
 
迎え火のうれしさ
 
送り火のさびしさに
 
そういう人間本然の心にかえって
 
守られて生きる
 
ありがたさを知ろう
 
2017-08-15 07:26:10

お盆

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」を
お読みいただき、ありがとうございます。
 
昨日の台風はみなさん大丈夫でしたでしょうか。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
 
さて、毎年この時期になるとお盆のお話をしますが、
 
みなさん、お墓参りなどに行かれる予定はありますでしょうか。
 
お墓参りでは、みなさんのご先祖さまはもちろんのこと、
直接のご先祖さまではない、
みんなのご先祖さまにも、お手を合わせていただければ
より良いんじゃないかと思います。
 
それは、お盆の由来というものは、
目蓮尊者(もくれんそんじゃ)というお釈迦さまの弟子が、
 
餓鬼道(がきどう/地獄の次に苦しい世界)に堕ちた
自分の母を救うために、
 
お坊さんを集めて供養をした、というところから始まる
のですが、
 
その、目蓮尊者の母がどうして餓鬼道に堕ちてしまったかというと、
 
自分(目蓮尊者)にとっては、大変優しかった母なのですが、
その母は、自分の子がかわいいあまりに、
自分の子にばかり特別扱いをしてしまい、
餓鬼道に堕ちてしまったというわけです。
 
その母を救うには、
お坊さんを集めて、すべての餓鬼に施しをしなさい、
とお釈迦さまはおっしゃったというわけです。
 
なので、みなさんも、
まずはそれぞれのご先祖さま、
そして、縁のある人々のご先祖さま、
そして、(まだ)縁のない人々のご先祖さまにも
お手を合わせていただくのが、
 
良い、お盆のお墓参りの作法だと考えています。
2017-08-08 08:24:21

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
こうしん堂 漢方 薬膳 ホメオパシー 処方せん キャラクター 画像
お気軽に
ご相談ください

女性のお悩み
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宮内膜症・更年期障害・貧血 など
妊活「不妊・子宝」
男性・女性・2人目・3人目
お肌のトラブル・美容
アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・ダイエット・むくみ など
消化器疾患
便秘・下痢・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・胃十二指腸・逆流性食道炎・はきけ・食欲減退 など
痛みのご相談
腰痛・関節痛・神経痛・リウマチ・ヘパーテン・肩こり・しびれ・痛風に伴う痛み など
メンタルのご相談
不眠・睡眠トラブル・うつ・パニック・摂食障害・自律神経失調症 など
呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

喘息・アレルギー疾患・花粉症・副鼻腔炎「蓄膿」・耳なり・めまい・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」 など
尿のトラブル
頻尿・尿漏れ・夜尿症・過活動膀胱 など
生活習慣病・代謝
高血圧・高脂血症・糖尿病 ・高尿酸血症
甲状腺機能低下症・甲状腺機能亢進症 など
その他
認知症・がんに伴う症状
  
など様々な症状にご対応させていただきます。
 
駐 車 場

 こうしん堂
隣接
コインパーキングがございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。満車の際はお声かけ下さい。
 
処方せん

受け付けて
おります。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカード
ご利用いただけます。

など、店頭でご確認下さい