こうしん堂 薬局|和歌山の漢方相談・ホメオパシー・処方箋受付

夏でも、温灸:クーラー冷えに

おんきゅう

温灸
 お灸だから体の芯までポッカぽか
冷えにおすすめのツボや全身のツボがあつまる
耳に温灸出来るからとても効果的です。
「このページを見た」と来店時お声かけくださ
おひとり様一回に限り無料で体験して頂けます。

RSS

ラジオで、お話させて頂きました。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂きありがとう御座います。

 先日、和歌山放送のラジオ番組「週刊ガラradio」で
お話させて頂きました。

 番組では、松本良彦様 いわさきふきこ様
に、お世話になりました。さすがのお二人でした。
11月4日に放送予定と聞いていますので、よろしければ
是非、お聞き下さい。インターネットなどで、和歌山県
以外の地域でもお聞きいただけますので是非

 どのように、放送されるのか私もわくわくしています。
来週のブログアップを前倒しで本日更新させて頂きます。

 下の写真は、収録語に撮影させて頂きました。
とてもよい記念になりました。

ラジオ
2018-11-03 08:00:00

自分の心が動くことをして生きてみると

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
いつもこうしん堂ブログ 助産師のつぶやき日記をお読み頂き
ありがとうございます。

夏頃からなんだか動けなくなり、色々なことに興味が湧かなくなって
家でゆっくりすることが多かったのですが、
先日疲れには3種類あると教えてもらいました。

①身体の疲れ ②心の疲れ ③頭の疲れ

このうち、私の疲れは②と③。

どうしてこれを解消するようにしないのかなと言われました。
その時、疲れていてそれを解消する必要があるという意識は
全くなかったのです。

今までより、仕事は少ないし、休みも多くて疲れてないはずなのに…ぐらい。 でもその時、自分が望んでることを自分に聞いてみたら
「休みたい」しか出なくて、空いてる時間はゆっくり休むことにしました。

今まで、自分はダメで足りないから頑張らないと、
やらなければダメだってずーっと思って生きてきました。
その意識だから、現実もそういうことばかり起きてるように
見えてしまってました。

自己肯定感の低いところにいることは、
本当に人生を辛くしてしまうなと痛感しました。

さんざんやったからもういいかと思ってます。
この状況での学びは終わり! なので、
自分の心が動くことをやってみようと思いました。

はじめは分からなくて、本当に悲しかったけど、
ほんとに少しずつ好きなものを食べるとか、
好きな動画を見るとか、
寝るとか…

今までやってたことは、やらなくても良かったり、
無理してたなと思うことがどんどん出てきて、
やっと心と頭が回復してきてます。

自分の心が動くことをやるとか、はじめは怖かったけど、
今ではそれを抑えることは難しいし、
今まで抑えることにエネルギー使ってたから、
すごく疲れてたんだなと思いました。

今朝、目覚まし時計がなる前に目が覚めて、
すごく気分が良くてびっくりしました。
朝起きた時、今日何しよう!って思って起きたいですよね。

自分の心が動くことがこれからどういうことになっていくか
分からないけど、毎日新しい発見があるのが今は楽しいので、
これからの人生はそれを続けてみようと思います。

どこに運ばれるか分からないけど、
自分の心がこうしたいっていうことをたくさん叶えていきたいですね。
2018-11-01 14:59:32

待合を改装しました。そしてまたまたご妊娠報告

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」をお読み頂き
ありがとう御座います。

 タイトルの通り、待合を少し模様替えしました。
特別何かを用意したというわけではないのですが、配置を変えた事で
お客様より、「凄く変わったね」といって頂いてます。

 私たちスタッフも、満足のいく変化で楽しくお仕事出来ている。
そんな感じです。

 是非、新しくなった「こうしん堂」を見に来てください。
温かいお茶をご用意しておまちしております。

 漢方やホメオパシーのお客さまのプライバシーにも以前より配慮
出来た感じになったと思います。

 そして、もうひとつのタイトルにも書きましたが、ご妊娠のご報告を
先日も頂きました。とても喜んでくださっていて
私も本当に嬉しかったです。

 もっと多くの方のお慶びのお手伝いが出来るように頑張りたいと
思います。

 明日から11月です。今年も後わずかになってきます。
皆様の、健康を願っています。

 今週は、ここまで
また、水曜日に・・・・
2018-10-31 09:00:00

曲がりくねった松

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」を
お読みいただき、ありがとうございます。
 
今日は、一休禅師(一休さん)の話を紹介します。
一休さんといえば、「はしをわたるな」という話や、
「とらをつかまえろ」という話が有名ですが、
私が、より仏教的だと思う話に、次のような話があります。
 
ある村に、とても曲がりくねった松がありました。
そこで、一休さんが
「だれか、この松をまっすぐに見た者に、褒美をあげよう」
と言いました。
 
それで、村人たちは、あちこちから松を見ます。
どこから見れば、まっすぐ見えるか。
村人たちは、大変苦労します。
「この角度だと、まっすぐに見えなくもないんじゃないか。」
「真下から見れば、曲がっているところが見えないから、
まっすぐだといえるんじゃないか。」
 
しかし、どこからどう見てもまっすぐには見えません。
かなり経って、一人がこう言いました。
「いや、この松は、どう見ても曲がりくねっているなあ。」
 
「それだ、あなたが今、この松をまっすぐに見た。
あなたに褒美をあげよう。」
と一休さんは言いました。
 
曲がりくねった松を、曲がりくねったままに見ることこそが、
まっすぐに見るということだったのです。
 
一休さんは、ものごとをありのままに見ることが、仏教の教えだ
ということを教えたかったのだと思います。
 
私の好きな、わかりやすい解説で定評のある
仏教学者、ひろさちや先生は著書で、
一休さんのこの話に対して、こうおっしゃっています。
 
ものごとをまっすぐに見るためには、
曲がったものはいけない、という先入観を捨てることが大事。
曲がった松も、曲がっていない松も、
すべてがすばらしいと考えられた時にはじめて
ものごとをありのままに見れるのです。
 
2018-10-30 09:12:47

風邪の季節に、お気に入りのマフラー!

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬園こばなし」を
お読み頂きありがとう御座います。

 先日も、お子様を望まれていてお越しいただいていた
お客様より、ご妊娠の報告を受けました。
 これからも、出産までしっかりとお手伝いできればと
考えております。

 また、ご出産後お慶びのお手紙を頂きました。
時期をみて、ご紹介できればと思います。
お客様の声に今後アップさせて頂く予定ですので
しばらくお待ちください。

 さて、先日より少しお風邪のお客様のご来店を
頂きます。
朝晩が、冷えてきているのでやはり注意が必要です。

 漢方では、首の後ろから寒さの邪気が入るのではと
考えられています。

 皆さんも、寒くなるとコートのエリをたてて首元を
まもるようにしたことはないでしょうか?

 これは、私たちの本能的な反応ではないかと私は
思っています。
自然と、邪気の入り口を覆うことで侵入をふせいでいると
思っています。

 ですので、今年もマフラーの季節がきましたら、首元を
まもり、邪気の侵入をふせいでください。

 とはいえまだ少し早いですが、お店では商品もならびます。
本格的な寒さに備えて、お気に入りのマフラーを探してみても
いいかもですね!

 ちなみに我が家は、妻がつくった「さおり織」のマフラーを
使っています。

 ということで、本日はここまで
また、水曜日に・・・・
2018-10-24 09:00:00

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ
こうしん堂 漢方 薬膳 ホメオパシー 処方せん キャラクター 画像
お気軽に
ご相談ください

女性のお悩み
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宮内膜症・更年期障害・貧血 など
妊活「不妊・子宝」
男性・女性・2人目・3人目
お肌のトラブル・美容
アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・ダイエット・むくみ など
消化器疾患
便秘・下痢・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・胃十二指腸・逆流性食道炎・はきけ・食欲減退 など
痛みのご相談
腰痛・関節痛・神経痛・リウマチ・ヘパーテン・肩こり・しびれ・痛風に伴う痛み など
メンタルのご相談
不眠・睡眠トラブル・うつ・パニック・摂食障害・自律神経失調症 など
呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

喘息・アレルギー疾患・花粉症・副鼻腔炎「蓄膿」・耳なり・めまい・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」 など
尿のトラブル
頻尿・尿漏れ・夜尿症・過活動膀胱 など
生活習慣病・代謝
高血圧・高脂血症・糖尿病 ・高尿酸血症
甲状腺機能低下症・甲状腺機能亢進症 など
その他
認知症・がんに伴う症状
  
など様々な症状にご対応させていただきます。
 
駐 車 場

 こうしん堂
隣接
コインパーキングがございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。満車の際はお声かけ下さい。
 
処方せん

受け付けて
おります。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカード
ご利用いただけます。

など、店頭でご確認下さい