こうしん堂 薬局|和歌山の漢方相談・ホメオパシー・処方箋受付

こうしん堂おすすめ牡蠣肉エキス

ヴァイタルゲン

ヴァイタルゲン錠【指定医薬部外品】
 100%国産牡蠣を使用し、自然の恵みをこのヴァイタルゲン錠に
ギュッと凝縮しております。現在社会で不足しがちなミネラル分
が豊富です。
 かき肉エキスをお考えでしたら、まずはこのヴァイタルゲン錠を
お飲みください。そして、現在かき肉エキスをお飲みの方は、
一度このヴァイタルゲンもお試しください。
 100錠・・・・10,000円【税別】
 200錠・・・・19,000円【税別】

RSS

もうすぐお盆です

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」をお読みいただき
ありがとうございます。
 
もうすぐお盆ですので、
(関東等は七月盆ですが)
今日は「お盆」について
お話させていただこうと思います。
 
以前にも書かせていただいておりますが、
お盆とは、「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の略です。
 
「盂蘭盆会」とは、
お釈迦さまの十六弟子の一人に、
目蓮(もくれん)尊者という方がいました。
 
目蓮は、「神通第一(じんづうだいいち)」と呼ばれ、
「神通力(じんづうりき=不思議な力)」と言い、
例えば、遠くの世界を見渡せる力などを持っておられました。
 
その神通力を使って、亡くなった自分の母親が
今、どの世界にいるのかと姿を探してみると、
なんと餓鬼道(がきどう)で苦しんでいたのです。
 
目蓮は、なんとか母親を救い出したい、と
お釈迦さまに方法をたずねます。
 
お釈迦さまは、
各地のお坊さんたちが雨期の3か月が明けた
7月15日に集まるから、その場で
修行を終えた僧に施しをしなさい、
とおっしゃいました。
 
目蓮尊者が、お釈迦さまのおっしゃる通り
修行を終えた僧たちに供養をしたのが、
お盆のはじまりであります。
 
インドから、中国、日本へと伝わる中で、
先祖供養の意味合いが加えられ、
今では、先祖供養が第一となっていますね。
 
旧暦の7月15日ということで、
関西では、主に8月13日~15日が
お盆とされています。
 
ご先祖さまをお迎えし、
自分自身の生き方も振り返る期間に
していただけますといいのではないかと思います。
2019-07-16 08:00:00

「漬ける」季節

カテゴリ : [月]管理栄養士の食事ノート
いつも「管理栄養士の食事ノート」をお読みくださり、どうもありがとうございます。

これを書いているのは7月7日七夕です。

我が家でも小さな笹飾りを用意しました。
折り紙で切ったり貼ったり、書いたり。

子どもの頃の記憶もよみがえり、
いよいよ夏がはじまるな~と実感しワクワクします。

6月から7月。
この季節は毎年、色々と季節の台所しごとをします。

新生姜を漬けたり、らっきょうを漬けたり。
青梅は梅ジュースと梅サワーに。
熟して黄色い梅は梅干しに。
とにかく色々と漬けます。

忙しくて時間を作るのが難しい時もありますが、出来る時はあえて時間をとって作ります。

黙々と無心で毎年同じ作業をしていると、忙しい毎日の中ですっかり忘れていた季節を思い出します。

あ~、もうこんな季節なんだ。
もうすぐ夏がくるなぁ。
今年も無事に作業が出来て嬉しいなぁ。
・・・なんて考えながら。

そして、無心で同じ作業をしていると、イライラした気持ちや落ち込んでいた気持ちも不思議と落ち着いてきます。

過去のことをひきずってイライラしたり、未来のことを心配したり、
そんな気持ちが「今」に戻されます。

季節の変化を五感でを感じることが出来る台所しごとは、「今」を大切に生きるため、私にとって必要なこととなっています。

台所しごとだけではありませんが、
季節の変化や自然をゆっくり感じることは、
やっぱり人間にとってはしっくり落ち着くことであり、そういう風にできているんだなぁって思います。

時間が出来るとつい、あれしてこれして・・・と用事をあれこれ考えて時間をいっぱいに埋めていないと不安な気持ちになったりします。

引き出しと気持ちは余裕が必要って言われます。
漬ける作業は、そんなちょっとした心の余裕づくりに役立っています。

2019-07-08 07:00:00

お茶のブレンドセミナー予定しています。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつもこうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読み頂きありがとうございます。

 先日、傷の治りが悪くお越し下さったお客さまが、
漢方を始めて頂いて、傷が改善しとても喜んで頂きました。

 また、先週もご妊娠のご報告を頂き、とても幸せな時間を
共有させて頂きました。

 さらに、かなり強い皮膚の症状が改善方向に向かってきたと
こちらもとても喜んで頂き本当にうれしかったです。

 さて、7月に入りましたが、イベント情報でもご紹介
させて頂くのですが、大阪でセミナーをさせて頂くことに
なりました。
 実際、薬膳素材を利用してお茶のブレンドをしようという
物です。
お近くの方やご興味ある方ぜひご参加下さい。

 とにかく多くの方の、漢方ライフのお役に立てるように
がんばります。

 そして冒頭で、ご紹介させて頂きましたが、お悩みの
改善にお役に立てるように頑張ります。

 そのための、新しい情報の収集や研修会への参加も
しっかり参加していきたいと思います。
 
 ということで今週は、短めで
また水曜日に・・・・
2019-07-03 08:00:00

色眼鏡

カテゴリ : [火]お坊さんの1分説法
おはようございます。
 
いつもブログ「お坊さんの1分説法」をお読みいただき
ありがとうございます。
 
今日は、以前にも紹介していますが、
「一水四見(いっすいしけん)」
ということばを再度取り上げたいと思います。
 
「一水四見」とは、同じ水でも、見方によって4通りに見える
という意味のことばです。
 
水とは、人間にとっては、飲むものですが、
魚にとっては、住み処であり、
天女にとっては、自分を映す鏡のように見え、
餓鬼にとっては、飲もうとした瞬間、火に変わる苦しみを生むものです。
(餓鬼の世では、なにかを口にしようとすると、
火に変わってしまい口にできないと言われています。)
 
同じものでも、見る者にとって感じ方は全く違う、ということです。
 
仏教では、ものごとは「あるがまま」に見ないといけない
のですが、これがまた難しいのです。
 
自分がこうだと思っていることは、
他の人から見ると、まったく違うように考えられている
ということはよくあることです。
 
人はどうしても、それまで育った環境などで
「色眼鏡」をかけて、世の中を見てしまうのです。
 
例えば、白い紙があっても、
青の眼鏡をかけて見ると、
青の紙に見えるわけです。
 
そこに、赤い眼鏡をかけた人が来て、話をしても、
当然かみ合いません。
 
その、色眼鏡を外すのは難しいですが、
ポイントとなるのは、
「自分がどんな眼鏡をかけているのかを知っておくこと」
だと思います。
 
自分は「青の眼鏡」をかけている。
だから、「この青はもしかしたら白かもしれない」
という意識をもっておくことで、
どんな文化で育った方とも
同じ土俵で話ができるようになるのではないでしょうか。
2019-07-02 07:04:25

映画「海獣の子供」をみてきました。

カテゴリ : [水]漢方・薬膳こばなし
 いつも、こうしん堂ブログ「漢方・薬膳こばなし」を
お読みいただきありがとうございます。

 先日妻と「海獣の子供」という映画をみにいきました。
この映画は、もう一度みたいなと二人ではなしながら
映画館をでました。

 私は、この映画を見ながら「天人合一」という言葉が
頭に浮かびました。
 映画の内容のこともあるので、これ以上の内容については
なんとも言えませんが、「天人合一」についてお話します。

 皆さんもご存じのこととは思いますが、
私は、このように↓習いました。
人間は、この宇宙の中の一部であると同時に、それ自体が
宇宙である。そしてそれは、人間は大自然の一部であり
それ自体が大自然そのものであると言う考え方です。
 ゆえに、人間は宇宙や大自然のあり方に背いて生きて
いくことはできない。自然と調和し自然に生きていくことが
大切である。

 科学は、目覚ましい勢いで進んでいるとは言うものの、
この大自然のことの多くはいまだに分かっていないとも
いわれます。

 漢方は、自然観を利用した医学です。そんなところに
この医学の魅力を感じるのは私だけではないと思います。
このブログを見て下さる皆様もそのお一人ではないかと
思います。

 お客さまによくお話しさせて頂きますが、
決して、漢方も古い考えだけでやっているわけでは
ありません。その考え方のなかで様々な試行錯誤がなされ
その時代の最先端の考え方が伝えられているのであると
思います。

 ということで、本日はここまで
また水曜日に・・・・
2019-06-26 08:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
こうしん堂 漢方 薬膳 ホメオパシー 処方せん キャラクター 画像
お気軽に
ご相談ください

女性のお悩み
生理痛・生理不順・PMS「月経前症候群」・子宮筋腫・子宮内膜症・更年期障害・貧血 など
妊活「不妊・子宝」
男性・女性・2人目・3人目
お肌のトラブル・美容
アトピー・肌あれ・ニキビ・尋常性白斑・乾癬・ダイエット・むくみ など
消化器疾患
便秘・下痢・胃腸虚弱・過敏性腸症候群・胃十二指腸・逆流性食道炎・はきけ・食欲減退 など
痛みのご相談
腰痛・関節痛・神経痛・リウマチ・ヘパーテン・肩こり・しびれ・痛風に伴う痛み など
メンタルのご相談
不眠・睡眠トラブル・うつ・パニック・摂食障害・自律神経失調症 など
呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

喘息・アレルギー疾患・花粉症・副鼻腔炎「蓄膿」・耳なり・めまい・目のトラブル「緑内障・黄斑変性など」 など
尿のトラブル
頻尿・尿漏れ・夜尿症・過活動膀胱 など
生活習慣病・代謝
高血圧・高脂血症・糖尿病 ・高尿酸血症
甲状腺機能低下症・甲状腺機能亢進症 など
その他
認知症・がんに伴う症状
  
など様々な症状にご対応させていただきます。
 
駐 車 場

 こうしん堂
隣接
コインパーキングがございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。満車の際はお声かけ下さい。
 
処方せん

受け付けて
おります。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカード
ご利用いただけます。

など、店頭でご確認下さい