JR和歌山駅東口より徒歩1分。漢方相談・ホメオパシーを中心に、かかりつけ薬局として、自律神経失調・皮膚疾患・妊活・がんに伴う諸症状などの、ご相談をお受けしております。

漢方体質
チェック
 
ご相談頂く
症状・疾患
 
健康レシピ
 
アクセス
会社概要
 
駐車場

こうしん堂に隣接コインパーキング゙がございますのでご利用下さい。
ご購入いただきましたお客様には、ご滞在時間に応じた対応をさせて頂いております。
満車の際はお声かけ下さい。

処方せん

受け付けております。
FAX:073-471-2551
 
各種クレジットカードご利用
頂けます
店頭でご確認ください。
お気軽にご相談ください
 

よい寄せられるご相談

■女性のお悩み

■妊活「不妊・子宝」

■お肌トラブル・美容

■自己免疫疾患・橋本病・バセドウ

■癌「がん」

■消化器疾患

■痛みのご相談

■自律神経失調・メンタル

■呼吸器・耳鼻科・眼科疾患

■尿のトラブル

■生活習慣病

■その他
 

漢方相談・ホメオパシーセッション

漢方相談・ホメオパシーセッションにお越し下さるお客さまへ

 通常、店内のご相談スペース【他のお客様と仕切られた場所】にて行っております。奥には、さらに個室相談スペースを設けております。ご希望の際は、お申し出下さい。

新型コロナ感染拡大防止への取り組み
●飛沫感染防止策として、アクリル・ビニールカーテン使用
●従業員のマスク使用、体温確認
●店内手指消毒の設置
●コイントレーによる、金銭授受
RSS

物事を達成するのに足りないもの

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
ひすいこたろうさんの新刊「あなたの人生がつまらないと思うんならあなたがつまらなくしてるんだぜ」を読みました。
ひすいこたろうさんの本は、読みやすくてあったかくて大好きです。
読むととても元気になれるので、おすすめです。

その中で「ダイエットに何度も挑戦しているのにまったく成功しない。どうしたらいいの」という質問の答えが
「あなたに足りないのは、根性ではなくてごほうび」
だそうです。

もしダイエットに成功したら1億円あげると言われたら、みんな絶対成功させますよね(笑)
そこまで行かなくても、自分にとってとても嬉しいことを成功した時に、ご褒美にしてあげると良いそうです。旅行に行くとか、素敵な服を買うとか、おいしいものを食べるとか。

確かにご褒美があると、モチベーションも上がるし、成功しやすいと思います。
ついうまく出来ず、達成できないと、自分はダメだ~ってなりがちですが、
もしすごいテンションが上がるようなご褒美が待ってるとすると、簡単に出来る気がします。
つい面倒だとか、無理だとか、大変だとかであきらめがちですが、
ご褒美作戦で、色々やりたいと思ってることに挑戦したいなあと思いました(*^_^*)
2015-12-03 09:00:00

心配や不安はいらない

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
私は日頃、無意識にこうなったらどうしようって不安や心配を思うことが無意識にとてもたくさんありました。

心配や不安は今のことではなくて、未来のことで、今は起きてないのにです。

お金が無くなったらどうしよう(今はあるのに)
忙しくて自分がどうしようも出来なくなったらどうしよう(今は余裕あって大丈夫なのに)
怒られたらどうしよう、嫌われたらどうしよう(今は怒られてないし、嫌われてないのに)

など、こんなことばっかり考えているんです。しかも無意識に思うことも多くて。

でもそんなに心配したにも関わらず、
結局今もそういうことは起こってないし、心配したり不安だったことは全部解決して日々過ごしています。
どうしようと思うたびに、「大丈夫、、上手くいきました。ありがとうございます~」とか心の中で思ったり、
大丈夫になっている未来をイメージしたり
助けてもらえることはどんどん助けてもらったりしていると
今まであんなに心配と不安でいっぱいだったのに、だんだん少なくなっていることに気づきました。

というか、もともと未来のことは分からないんだから、色々考えるのをやめて、不安や心配の思いを持ってもストップさせて、楽しいことを考えたり、今を楽しむようにすると、今の積み重ねの未来も楽しいことが積み重なったものになりますよね。

心配や不安は手放して、これ面白そう、楽しそう、やってみたい、チャレンジしてみたいで、日々を満たしていきたいですね。
2015-11-26 09:00:00

病気や問題の治し方

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
引き寄せの法則という本がちまたにたくさん発売されていますが、なかなか思うように現実を思いどおりに引き寄せられないと思っている人は多いと思います。
私もずっとそう思ってました。
でもその思い通りにならないと思ってるからならないということだったみたいです。
多くの人は、こうなったらどうしよう、嫌だなと未来のことを考えて、今行動して、そして嫌なことを引き寄せるということになってます。
逆に、こうなったら嬉しいな、楽しいなと思って、そうなるにはどうしたらいいかと考えて行動すると、嬉しいことや楽しいことが起こるという、とてもシンプルなことが引き寄せの法則なんだと思いました。
なかなか、この考え方に意識を変えるのは初めは難しいかもしれませんが、毎日少しずつやってるうちにだんだんパターンが変わってきます。
これは、Happyさんという方が書いた、「3日後引き寄せ日記」という本がとても分かりやすかったです。

そして最近読んだ本でとても面白かったのはひすいこたろうさんが植原先生のことを書いた「ゆるんだ人からうまくいく」という本です。
ル・ンルというリラックスする方法のことを書いた本で、付属のCDもあるのですが、初めて聞いた時はちょっとびっくりしました。(一言でいうとお経のような感じです。)

http://www.amazon.co.jp/dp/4864713162/ref=asap_bc?ie=UTF8

それでこの本の中に、アインシュタインの言葉で
「いかなる問題も、それが発生したのと同じ次元で解決することはできない」
とあって、
解決するには一つ上の次元に行く必要があるそうです。
その方法は、
「心も体も魂もただゆるめる。
息を吐くときに、吐く息とともに余分な力を解き放つ。
それだけで十分です」

と書かれていました。
よく病気の人は、自分の中に毒があってそれを解毒したり、浄化したりしないといけないとか言われたり
問題が起きた時に、問題を抱えたままどうしたらいいか永遠と考えたりしてしまいますが、
そうしてても同じ次元では解決できないのであれば、
こんなシンプルな息を吐いて緩むだけで次元が変わって解決するのなら、どんどんやってみていいかなあと思います。

昨日、どうしてこんなことになったんだろうって思ったことがあったのですが、息はいてリラックスしているうちに、あんなにどうしようって考えてたのに、どうでも良くなってる自分がいてびっくりしました。
呼吸ってすごいですね~
2015-11-19 10:02:17

健康法は一人ずつ違って良い

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
私は赤ちゃんの頃からアトピーで、ずっと肌が弱いと思って生きてきました。

なのでもうアトピーは治らないと思いこんでいたんです。
色々な健康法を勉強して実践してきました。
例えば食事を変えたり、冷え取り、ホメオパシー、フラワーエッセンス、漢方、色々なヒーリングや整体などからたくさんの本も読みました。
いわゆる健康おたくです。

それは今の私の仕事にとても役立っているところもあります。
反面自分のアトピーが治ってないのを症状が酷くなるたびに感じるので、食事がいけなかったのかとか、ストレスがダメなのかとか、自分の知識の中からありとあらゆることを考えてしまい、やっぱりダメだ、治らないという思い込みを強化することにもなっていたと思います。

でもある日ふっと「自分で治し方知ってる、分かってる、だから治る」って思えたんです。
色々な情報を全部やる必要なくて、自分が気楽に楽しく出来ることをやればいいだけなのではという想いが湧いてきたときは、思わず笑ってしまいました。

灯台もと暗しとはこのことです。

結局いつも自分が心地いいことをやることが一番の健康法だったということで、とてもシンプルで簡単で誰でも出来ることなのでした。

特別なことは何もなくて、自分に何があっているか、何が心地良いか聞けば良かったんですね。

ということで、アトピーはだんだん良くなっています。
自分の答えは自分の中にあるとよく言われますが、それも決して難しいことではなくて、自分に聞いてふっと浮かんだことや、やりたいと思ったことをやってみることが自分の答えになってるんだと思います。

みんな体質も違うし、好みも違うし、この世界で体験しようと思ってきたことも違うから、みんな違ってそれぞれで良いんです(*^_^*)
2015-11-12 09:01:37

頭を緩める

カテゴリ : [木]助産師のつぶやき日記
仕事などした後は、時々頭が痛くなります。
そういう時は、頭や目を使いすぎていて、頭蓋骨や、首、肩がガチガチになっていますよね。
これはこれ以上使わずに休んでという体のサインでもありますし
詰まっている所や滞っているところや固くなっている所を緩めて流れを良くしてほしいというサインでもあります。

私も体を使う癖でつい頭から動かしてしまい、体の中で重い頭を支えている細い首に大きな負担をかけるような体の使い方をずっとしていたことに気づきました。

なので、最近、なるべく首に負担がないようなところに頭があるように気を付けるようにしたら、頭痛や疲れがとても楽になりました。
ぜひ皆さんも自分の頭の重みを感じて、それが楽な位置になるようにしてみてくださいね。

あと、頭を緩める方法として簡単なのが、直接指で頭の地肌を気持ちいい感じにこすってマッサージしたり、頭の後ろの下の方の少し上を向いたらへこむあたりに指を当ててマッサージするのはとても気持ちが良いです。
あと目の疲れを取るのに、ほほ骨の下に親指を当ててツボ押しのように押したり、
目の内側の付け根のあたりや、こめかみもマッサージすると良いですよ。

あと大きな口を何度か開けていると、あくびが出てくるのですが、これも頭が緩んだサインです。
あくびをすると、蝶形骨が緩んで、いろんな情報が入りやすくなったり、直感が働くようになるそうです。

頭蓋骨はたくさんの骨がつながってできていて、少しずつ動いて振動しているのですが、疲れて固くなるとこの動きがなくなり、振動がなくなり、上手く血液や髄液が流れなくなってしまいます。

普段から自分の体を感じて、手を当てたり、揺らしたり、緩めたりして、気持ち良く過ごせるようにしてあげたいですね。
そうすると、体はとても喜んでくれると思います。
2015-11-05 09:02:01

前へ 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 次へ